カンボジアから送り出しをされる技能実習生

  • カンボジアの海外人材送り出し

    • カンボジアは今、高い高度成長率を保ちながら経済発展を続けている国です。

      カンボジアの送り出し情報ならこちらのサイトです。

      今後もさらに発展するには、諸外国にどんどんと技術実習生や研修生を送り出し経済先進国の技術や知識それと技能を習得する事が不可欠と考えているのです。



      そうしたカンボジアの教育問題と日本の労働者不足の問題を解決しようと日本へ人材を送り出しする前に、日本語教育や習慣を学ばせて日本企業への就職を支援するプロジェクトを始めました。カンボジアは殆どの方が熱狂的な仏教徒で、非常に真面目で勤勉な国民性であります。
      更に、感謝の心は忘れず、年上を敬う心などは日本人によく似ています。

      そういった意味でも、日本への人材を送り出ししても問題なく馴染めるのです。カンボジア国内には、日本企業や日本の商品が溢れ身近な存在の日本ですが世界で最も支援を行ってるのが日本なのです。
      この事からも親日の精神がどこの国よりも強く、いつかは日本に恩返しをすると共に母国の為に働こうとする若い世代が沢山いるのです。



      日本に送り出される人材は、誰でも良いわけでなく厳しい基準の元で語学力生活態度、健康な体である事など様々な条件をクリアした者のみ可能になります。カンボジアの方々は真面目で、技術や知識を習得するスピードも早く仕事もよく覚えてくれます。


      日本人には非常に良い刺激となり、相乗効果が生まれる為に企業としてもメリットは大きいと言えます。これからも、どんどんと人材の送り出しが増える事でしょう。